2006年02月26日

横浜国際女子駅伝からダイエット☆

日本ナショナルチームのアンカーのラストスパートは見事でした!

感動ものでした♪勝負強くて、体もよく絞れています。

トップランナーはほんとに痩せています。

無駄な肉がついていたらロスになってしまいますからね。

陸上長距離の選手はどうやって体重を落としているか?

食事でしょうか?運動でしょうか?

両方でしょうか?

私は両方だと思いますね。

なぜか?

運動だけではその後にたくさん食べることで体重は減りませんし、

食事を減らすだけでは、栄養不足で動く気力を失い、代謝が減り、

結果は一回痩せてもリバウンドするでしょう。

ランナーは食事と運動の両方を気に掛けています。

一つよりも二つ以上の相乗効果のあるダイエットを組み合わせていくと、

効果は何倍にもなりますよ!


失敗しないためのダイエット講座ショッピング



失敗しないためのダイエット講座TOPへ
posted by ひろたか1985 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

距離走で思うように体が動きません〜横浜国際女子駅伝すごかった〜
Excerpt: 寒いし足上がらないしかなりつらい練習でした。ほんとに合宿の疲れが残ってますね〜かなりつらかったです。一週間後に玉名ハーフなので疲れを抜かないと!明日はフリーですし、ゆっくり走るだけにします。明後日から..
Weblog: ダイエットの方法AND陸上競技マラソン箱根駅伝
Tracked: 2006-02-26 21:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。