2006年02月13日

失格!原田選手ノーマルヒル、ダイエットにも重要な生活

原田選手がノーマルヒルで200g痩せすぎで失格となった。

体重の重さと身長によって使っていい板の長さが決まっているのだが、

原田選手はその管理をおろそかにしてしまった。

東京国際マラソンで2位だった高岡寿成選手は体脂肪を極限まで削ることができる(1%程度)。

高岡選手は3000mからマラソンまでの数々の日本記録を保持している。

なぜそこまで強いのだろうか?

練習は誰にでもできる。

生活面でどこまで突き詰めていくかが強さになってくる。

ダイエットも運動がすべてではない。

いちばん改善しなければならないのは生活面だ。

トップアスリートのようなきびしい生活をしなければいけないわけではないが、

ダイエットのいちばんの近道は生活を規則正しくすることだ。

失敗しないためのダイエット講座ショッピング



失敗しないためのダイエット講座TOPへ


posted by ひろたか1985 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。