2006年01月31日

ウォーキングでダイエット2

ウォーキングは少ない時間で実践できます。

ずっと座っているのと、ちょっと歩くのだとどっちがエネルギーを消費するかはわかりますよね?

もちろん、ちょっとでも歩くほうがエネルギーを消費されるんです。

さらにうれしいことは、ウォーキングの後もエネルギーの消費量が上がっているということです。

仕事をされている方でも、トイレついでにちょっと廊下で背筋を伸ばして大またで歩いてみては?

たったそれだけで、脂肪の燃え方も変わります。

ダイエットはちょっとの積み重ねが大切です。

失敗しないためのダイエット講座ショッピング



失敗しないためのダイエット講座TOPへ
posted by ひろたか1985 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。